病院よりクリニックの方が収入が高い?!

医療業界で働きたいという気持ちと、より多くの収入を得たいという気持ちとが重なると、多くの看護師は病院勤務を希望します。クリニックに比べると病院の方が平均収入は高いため、より稼げると考えるのは適切な考え方でしょう。実際に多くの場合にはそれは正しく、病院勤務の方が同世代なら稼いでいる場合が多いのも事実です。しかし、気をつけておく必要があるのは、病院で働いていても出世しなければあまり収入が伸びない点です。実際に働き始めてみて、あまり給料が増えていかないのに悩む人もいます。管理職になると飛躍的に収入が増えるものの、狭き門であるのも確かです。知っておきたい豆知識として、クリニックの方が稼げる可能性があるという点を押さえておきましょう。あくまで平均年収の高さは平均であって、個々の施設での給料を見ているわけではありません。クリニックの方が数も多く、営業のあり方にも自由度が高いため、個別に見ていくとクリニックの方が収入は高い場合もよくあります。最も典型的なのは美容クリニックであり、仕事が出来る看護師であれば病院勤務の二倍程度を稼ぐ人もいるのです。基本的に保険診療だけを行っているクリニックよりも、保険適用外の診療も行っているクリニックの方が収入は高くなりやすい点も豆知識として知っておきましょう。医療業界で働いて本当に稼ぎたいと考えたら、クリニックを選んだ方が病院勤務よりも良い選択肢になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です